pHモニタリング装置 サイナックシリーズ

Cinac(サイナック)は、pHや温度の経時変化を多検体同時にリアルタイムでモニタリングする装置です。
計測をおこなう時間・日数、計測の間隔などを任意に設定することができ、長時間にわたる計測も自動でおこないます。

pHや温度のインターバル計測と保存

マルチチャンネルモニタリング

経時変化や変化率グラフをリアルタイム表示

任意設定したパラメータの表示

ORP、導電率、溶存酸素センサなどにも対応

醗酵食品の開発や品質管理に

微生物スターターの研究や品質管理に

さまざまな水質管理に

pHモニタリング装置 Cinac Series

システム

専用ソフトウェアを用いてpHなどの様々なパラメータの経時変化を、多検体同時にリアルタイムでモニタリングします。最大16検体を同時にモニタリングすることが可能です。それぞれ独立した測定チャンネル構成によりキャリブレーション、モニタリングを同時にコントロールすることが可能です。

モニタリングの制御とSet point

モニタリングの開始及び終了のタイミングを、経過時間・到達pHを設定することによって制御することが可能です。
またモニタリングを中断し、プローブの洗浄を行うことが可能です。
モニタリング開始前にSet pointとして参照値となるpHの経時変化を設定することで、モニタリング中に測定値がSet pointから逸脱した場合に警告が発せられます。

グラフィック表示

モニタリングデータの経時変化をリアルタイムでグラフィック表示します。測定値の経時変化、変化速度、変化率をリアルタイムで計算しグラフィック表示させることが可能です。

Feature Point

モニタリングデータの様々な特徴点をFeature pointとしてリアルタイムで計算します。
30種類以上のFeature pointが設定可能であり、オペレーターの必要に応じて設定を変更することが可能です。

例)

  • モニタリング開始から180分後のpH
  • モニタリング開始からpH 5に到達するまでの時間
  • pH6からpH5に低下するのに要した時間
  • 最大変化率を示したときの時間、pH

Export

過去のモニタリング、または現在モニタリング中のグラフィックデータおよびFeature pointをテキストファイル形式で出力することが可能です。

マイルストーンゼネラル株式会社

データ解析

複数のモニタリングデータを同時にグラフィック表示させ、またFeature pointを同時に閲覧し、それらの平均値・標準偏差を表示することでCinacによって得られた全てのモニタリングデータについて比較・検討が可能です。

仕様

  phモニタリング装置 Cinac Series
モデル
Mini Cinac Cinac 12pH+4T Cinac 14pH+2T Cianc 16pH
測定パラメーター pH 、温度 pH
チャンネル数*1 pH 8 12 14 16
温度 1 4 2 0
電源 AC 110V-220V (±15%)、50-60Hz
寸法(LxWxH) 33cm x 27cm x 11cm 35cm x 26cm x 15cm
重量 1.7kg 3.5kg

※1:チャンネル数は変更可能です。また、pHの他にORPや導電率、溶存酸素も測定可能です。詳細は別途お問い合わせ下さい。
注1:操作には次の仕様を満たすPCが別途必要です。(CPU:PentiumⅢ、RAM:512M、ハードディスク:40GB、スクリーン:17インチ、解像度:1024×768pixels、OS:Windows 98/NT/2000/XP/VISTA、 CD-ROMドライブ、RC-232コネクター、USBコネクター)