マイクロ波ソックスレー抽出システム MSS

MSS(Microwave Soxhlet System)について

食品中の粗脂肪分析などでは、試料前処理としてソックスレー抽出法が一般的です。従来のソックスレー抽出法は長い処理時間と多量の溶媒試薬を必要とするなど、処理の煩雑性が障害となっていました。
Milestoneによるマイクロ波ソックスレー抽出システムは、これらの問題を解決します。

マイクロ波加熱による迅速処理

高効率の溶媒還流型システム

Milestone独自のサンプルラックシステム

高い安全性と簡単操作

Milestoneマイクロ波試料前処理装置に対応

マイクロ波ソックスレー抽出システム MSS

構造としくみ

  • 二重構造のサンプルラック
    内部容器…最大11個のサンプルバッグをセット可能、サイフォン付属
    外部容器…無極性溶媒を加熱するためのWeflonプレートを搭載し、効率の良いマイクロ波加熱を実現
  • 耐溶媒性に優れたポリマー製サンプルバッグ
  • マイクロ波装置付属のマグネチックスターラー(オプション)による撹拌機能
  • 装置上部に還流用冷却管を接続
耕造としくみ

動作原理

サンプルをセット、溶媒添加、密閉 矢印 冷却管に冷却水を流し、MW加熱処理 矢印 還流 矢印 完了
サンプルバッグに試料1~3gを封入し、サンプルラックにセットします。
外部容器内に抽出溶媒500mlを添加し、容器を密閉します。
  装置上部の冷却管に冷却水を流し、マイクロ波加熱処理を開始します。   加熱に伴って発生した溶媒蒸気は冷却管にて冷却され、溶液として内部容器内へ戻ります。   容器内での連続的な還流作用によって抽出処理が行われます。

技術仕様

品名 マイクロ波ソックスレー抽出システム
容器材質 ガラス
ラック材質 テフロン
バッグ材質 ポリマー
最大検体数 11検体同時
使用溶媒量 500ml

対応機種

  • Milestone社製マイクロ波試料前処理装置 ETHOS One、Start D、など
  • Milestone社製マイクロ波無溶媒抽出装置 NEOS

お知らせ

カタログ

製品カタログをご希望の方は、お申込みフォームからご用命ください。