マイクロ波試料前処理セミナー バナー

セミナー情報

無機分析において信頼性の高いデータを得るために、試料前処理操作は重要な要素のひとつです。

今回のセミナーでは、各分野でマイルストーンのマイクロ波試料前処理装置をお使いいただいているユーザー様からのアプリケーション実例のご紹介のほか、昨年ご好評いただいたマイクロ波酸分解技術や操作ノウハウを更に詳しくご紹介致します。

普段では聞けない疑問解決の場になれば幸いです。

皆様のご来場をお待ち致しております。

開催日 2016年11月14日(月)
プログラム

12:30~13:00
開場・受付

13:00~13:05
あいさつ

13:05~13:55
招待講演1
「マイクロ波加熱酸分解/ICP-MSによる環境試料の超高感度多元素同時分析」
環境省環境調査研修所 藤森 英治 様

ICP-MSを用いて環境試料中極微量元素を精確に定量するには、迅速かつクリーンな試料溶液化法が必須である。本講演では、環境試料の多元素分析へのマイクロ波加熱酸分解法の応用例について、公定分析法を中心に紹介する。

13:55~14:45
招待講演2
「マイクロ波加熱酸分解による食品及び化粧品中の元素分析」
一般財団法人 日本食品分析センター多摩研究所 衛生化学部 無機分析課 榊原 直樹 様

食品及び化粧品,化粧品原料中の元素分析について、マイクロ波加熱分解を用いた手法が広がりを見せている。応用事例と業界での採用例について紹介する。

14:45~15:05
休憩

15:05~15:45
講演3
マイルストーンゼネラル株式会社 アプリケーション担当 金子 直樹
試料前処理操作における「コンタミネーションの要因」と「微量分析のための容器管理」について紹介する。

15:45~16:25
講演4
マイルストーンゼネラル株式会社 アプリケーション担当 後藤 将治
従来では不可能だった異なる種類のサンプルを同時処理できる、これまでのマイクロ波酸分解を変える画期的なマイクロ波分解装置『UltraWAVE』を紹介する。

16:25
閉会

16:25~17:15
マイルストーンゼネラルのアプリケーションラボ見学(ラボは会場と同じKSP内にあります)

会場 かながわサイエンスパーク内 ホテルKSP会議室709号室
(神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1)
アクセス方法 ホテルKSPアクセスページへ
参加費 無料
ご案内書 PDFアイコン(531kB)
申込受付

~ お申し込みの流れ ~

  • 専用お申し込みページで必要事項をご入力・送信いただきます。
  • 受付確認メールがご登録いただきましたメールアドレスへ自動的に配信されます。
  • 受講の可否はメールまたはお電話で別途ご連絡いたします。
お申し込みページへ
※本セミナーは終了しました。

※Webからお申し込みいただけない場合、恐れ入りますが下記の問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先 〒 213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP
TEL:044-850-3811(代表) FAX:044-819-3036
E-mail:info@milestone-general.com メールアイコン