マイクロ波試料分解装置 UltraWAVE

アプリケーション

多品種・多検体同時処理を可能とするマイルストーン独自のSingle Reaction Chamber(SRC)技術により、アプリケーションの幅が広がりました。
また、作業の手間を減らし、同時に時間も短縮されます。

環境環境
従来の開放系分解では難しかった揮発性元素の回収も可能となります。
食品・飼料食品・飼料
従来の密閉系分解よりも多くのサンプル量を採取することができます。
生体生体
極微量のサンプルを少量の酸で分解することもできます。
高分子材料高分子材料
様々な種類のサンプルを同時に分解することができるため、作業時間を大幅に短縮することができます。
製薬製薬
有機物や成分未知のサンプルに、高圧分解が必要とされています。
廃棄物廃棄物
RoHS規制のための物質評価を行う際にも、UltraWAVEは様々なサンプルに柔軟に対応します。

Single Reaction Chamber(SRC)技術による多検体同時処理

従来のマイクロ波分解装置では、一度に同じ種類のサンプルしか対応できませんでした。
UltraWAVEは、異なるサンプルでも一度に同じメソッドで分解することができ、作業効率が向上します。

従来法との比較

急速冷却

水冷式のチャンバーを備え、効率的な冷却が可能です。右のグラフでは270℃から80℃まで12分間で冷却を完了しています。

急速冷却

製品紹介ビデオ

Milestone社のさまざまな製品をビデオでご紹介しています。リンク先はメーカーサイト(英語)となります。

お知らせ

マイクロ波試料分解装置 UltraWAVEワークショップ開催

分析における試料前処理は全行程の中で多くの時間を占めます。また、高精度化する分析において、サンプル前処理はその成功を左右する重要なプロセスとなっています。
ワークショップでは実際に目の前でサンプルを分解し、UltraWAVEの優れたパフォーマンスを体感していただけます。一度使用されると、その簡単さ、便利さにきっと驚かれると思います。特に従来型のマイクロウェーブ装置を使用された方はその違いを実感されるはずです。→特設ページへ

カタログ

製品カタログをご希望の方は、お申込みフォームからご用命ください。

生産性向上設備投資促進税制の証明書発行申請について

本税制の対象機器、および申請手続きの詳細につきまして、ご案内しております。