加熱気化水銀測定装置 DMA-1

マイルストーンゼネラルの加熱気化水銀分析装置DMA-1は、加熱気化原子吸光法を取り入れ、試薬による化学的前処理を必要としません。
液体および固体サンプルの直接測定が可能であり、測定後の廃液を出さないため、分析工程の手間が大幅に省けます。

前処理の必要がなく、サンプルの直接測定が可能

大画面タッチパネルコントローラーによる簡単操作

乾燥、分解、金アマルガム捕集、測定までを自動プログラム

測定データの自動管理

加熱気化水銀測定装置 DMA-1

応用分野と対象サンプル

応用分野
環境、農林水産、石油化学、食品、肥飼料、電力、工業、天然資源など

分析対象サンプル
固体:沈殿物、土壌、底質、スラッジ、動物組織、植物組織、魚介、石炭、油脂、セメント、塗料、生活用品など
液体:排水、飲料など

簡単+スピーディー

サンプルを専用ボート内に取り、電子天秤にて秤量します。
ボートを装置内に導入しプログラムを実行すると、約5分後には結果が表示されます。

低ランニングコスト

DMA-1は、例えばCV-AASのような伝統的な水銀測定方法と比較して70%以上もランニングコストを抑えることができます。

簡単メンテナンス

DMA-1を構成している部品は簡単にアクセスでき、メンテナンスや洗浄が容易に行えます。

公定法

US EPA Method 7473
Mercury in solids and solutions by thermal decomposition, amalgamation, and atomic absorption spectrophotometry
ASTM Method D-6722-01Standard test Method for Total mercury in coal and coal combustion residues by Direct combustion analysis

製品紹介ビデオ

Milestone社のさまざまな製品をビデオでご紹介しています。リンク先はメーカーサイト(英語)となります。

お知らせ

カタログ

製品カタログをご希望の方は、お申込みフォームからご用命ください。